2011 年 5 月 21 日

慶良間ダイビング!

はいさい!大谷です。

今日もスウィフト号は慶良間へ行ってきましたー!
天気予報は期待通り外れてくれて晴天のもとダイビングを楽しんできましたよ♪
渡部率いるオープンウォーターダイバー講習&大谷担当のアドヴァンスド・オープンウォーター(AOW)講習
仲良し5人組の体験ダイビングというチーム編成でした。

~ポイント~
1.黒島北
2.タマナーファーム
3.サンドトライアングル

AOW講習は2日目でディープ・ナビゲーション・ナチュラリストの3項目を。
3人とも経験本数は20本ちょい。しかし、早めの段階で新しいスタイルのダイビングを経験できて今回はとても
充実した講習になったとの声を頂きました!
例えば昨日のPPB(究極の中性浮力)の講習。
中性浮力はダイビングの基本中の基本。中性浮力がとれると体にかかる負担も最小限に抑えられて楽に潜れるし
写真を撮るにしても体が安定して撮影に集中できます。
AOW講習では5つのコースを1本ずつ経験できるのでちょっと興味のあるものを
とりあえずやってみたいなーと経験する事ができるのです。
そして、PPBを受けてちょっと上達した!と自信をつけることができたようで良かったです。

今日は今までやってみたかった!ダイビング。ディープダイビングを1本目に実施。
深く潜って今までとはちょっと違った世界を体感してきました。
水中で見る色の変化や浅場での浮力コントロールとの違いなど。。。
クレパスの中は太陽の光もキレーに差し込んでて幻想的、美味しそうな伊勢海老を発見して大興奮していましたね。
アドヴァンスド・オープンウォーター・ダイバー講習

そして、タマナーファームではナビゲーションを。
流れが少しあったため、四角形のナビゲーションは少し難しいかな?っと思いましたが。
なんとピンポイントでスタート地点まで戻ってこれて誰よりも嬉しかったのは僕でした!笑
ラストにはアオウミガメも登場して、慶良間での講習の醍醐味?も味わえましたよ。

最後はナチュラリストです。普段は魚、魚ばかりに目が行ってしまう所ですが
海の中には魚以外にも生物はたくさん!
むしろ普段はあまり目に止まらない生物たち海の中では重要な役割りをもって生息していたりもします。
砂地ではほぼ見かける事ができるナマコはダイバーに愛されているわけではないですが
あの真っ白できれいな砂地はナマコが掃除をしてくれているからなのですよ!

2本目は時間がなくてゆっくりと見ることが出来なかったアオウミガメも今度はゆっくりと撮影できて良かったですね。

ケラマダイビング沖縄ダイビング
本数はまだまだたくさん潜っているわけではないけれど、たまに潜るからこそ1本1本を最大限に楽しみたい!
そんなあなたこそAOW講習は遊びの幅を広げられるのでオススメですよ♪

一方渡部担当のOWD講習はと言うと、、
スキルも順調にこなし無事に取得できました!
水中で泳いでるところを見た他のダイバーからはとても講習中とは思えないほどの泳ぎ!と絶賛の声も。
お店に帰って来てからはOWD講習初日で座学をしていた方もいて早速先輩ダイバーとなっていました♪
目標のマンタを見るためにこれからもたくさん潜りましょう!!

エンリッチド・エアーナイトロックスダイビング

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.398 sec. Copyright (C) 1998-2008 Bluefield co;ltd All Rights Reserved