2011 年 8 月 29 日

天気よーし!ケラマファンダイビング

Filed under: スウィフト号,慶良間 — admin @ 8:07 PM

はいさい!大谷です。

今日は海のコンディションも回復してきました。
台風の影響はまだ少しあるもののケラマまで行ってきましたよー!

ポイントはうねりが一番はいっていない渡嘉敷の儀志布島へ。
まずはタマナーファームです。

今日のお客様は昨日エンリッチ座学が終了したMさんと4年ぶりのダイビングでちょっとドキドキのKさんです。
Kさんは今まで沖縄、海外と潜ってきましたがいまだに【カメ】に会ったことがないようで
今回はどーしてもカメが見たい!とのリクエストです。
そんな方のためにあるようなポイントがこのタマナーファームです。

まずは久しぶりのダイビングなのでリフレッシュダイビングです。
講習で水中スキルをやったのもだいぶ前、、、しかし説明を受けて実際にやってみると意外と体が覚えているものです。
マスククリアやレギュレーターリカバリーも1発で決めていましたよ♪
耳抜きもスムーズに出来て潜降もすんなりといった感じ。
さぁ!ここからカメを探していきましょ~!!
普段からカメがよく見れるエリアを目指していると早速アオウミガメ発見です。
ここのポイントで見ることができるウミガメの特徴はとにかく大人しい!
間近でじーっくりと観察することができましたね♪
次なる目標はもう1種類のカメを。タイマイを探してみよう!
目を凝らしてじーっと探してみますが、、、
何匹かアオウミガメはいるのですがタイマイは発見できず。

アオウミガメケラマファンダイビング

2本目のポイントは砂地がキレイなサンドトライアングルです。
砂地におりてぼーっとしているだけでも、これまた気持ち良い♪
根の際に隠れている生物を探していると
岩のくぼみでちょっと薄暗い所には仰ぎながら泳いでいるアオギハゼが集団生活をしています。
ライトを当てながらよ~く見てみると仰向けになっているのが分かりましたね!
ログ付けの時に判明したことですが、、、実はよく分からなかったらしいです!(涙)

そして、サンゴの根の上にはスズメダイや幼魚たちで賑わっていました。
ここで夢のタイマイも登場して今日の目標を達成です!!

タイマイ

ラストはアカヤー
ここのポイントは普段から潮通しがよくて、とにかく魚が群れています。
そして、着底する所を探すのが大変なくらいにサンゴの群生が広がっています!!
気持ちよーく流されたり、たまに流れに逆らって頑張って泳いだりと広範囲に移動して楽しんできました。
ハナヤサイサンゴの隙間に隠れているオオアカホシサンゴガニやキモガニなどを中性浮力をとりながらうまーく観察しましたね♪

やっぱりケラマの透明度やサンゴ、魚の群れは良い!!
明日もまだ台風の影響は少しあるもののケラマへ行けそうです。
楽しんで潜ってきますよ~♪

エンリッチド・エアーナイトロックスダイビング

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.399 sec. Copyright (C) 1998-2008 Bluefield co;ltd All Rights Reserved