2014 年 1 月 16 日

インストラクター養成コース(IDC)

Filed under: IDC,沖縄ダイビングスクール — admin @ 12:24 PM

海日記ではファンダイビングの様子をご紹介することが殆どなので、ご存じない方もいらっしゃるようですがブルーフィールドは5スターIDリゾートでもあるのです。なんじゃそれ?という方のために簡単に言うと「インストラクターを養成するコース開催ができる数少ないショップのひとつ」ということ。詳しくは上記リンクを御覧ください。

今回はIDCをブルーフィールドで受けるとどんなメリットがあるのか?をお伝えしたいと思います。

ちなみにその他のショップランクについてはこちら→ショップランクについて

では!PADI インストラクターを目指す方へ

インストラクター養成コースそのものはPADIプログラムなのでコースのご案内はPADIのHP御覧下さい。

今回は弊社の特徴をご紹介します。

ブルーフィールドの特徴(他社との違い)とは?

ダイバーをサポートする設備が充実しています。
・自社船を2隻保有
・港に隣接したショップ(徒歩3分)
・ビーチポイント(真栄田、砂辺、水釜)まで近い
・タンク充填施設有り
・エンリッチド・エア・ナイトロックスタンクも自社充填

これら全て、IDCにご参加いただく候補生のみなさんにとってメリットとなります。

船舶所有

★★IDCお申込~IE合格までの間、自社船に無料でご乗船可能です。★★
有効にご活用下さい。


・事前学習中のスキルチェックとして
・中休み日のリフレッシュや不安なスキルの補強に
・IE直前のスキルチェックとして
注)ポイントは船舶の運営スケジュールによって異なります。
(慶良間海域、北谷周辺、嘉手納周辺、残波周辺など)
※満席の際はご容赦ください。

港が近い

★★嘉手納漁港からわずか10分のイナンビシでの実習が可能です。★★

冬期、北風が吹くと海況が悪化。使用可能なポイントが限られます。南部の奥武島や北部の崎本部に移動(片道約1.5時間)して海洋実習を行うことが通例ですが、弊社ならば追加料金無しでご乗船いただけます。


・移動時間の短縮が出来るということは、整った環境でコース開催できる時間が確保しやすい事を意味します。
・しかも使用船舶には暖かくすごせる各種設備が充実。快適に実習を進められます。

タンク無料

★★IDCお申込~IE合格までの間 ダイビングで使用するタンクが無料でご利用いただけます。★★


★★プレIDCが無料でご参加いただけます。★★

何をどう準備すれば良いのか?候補生の皆さんからいただく質問の一つです。
基本的にはこれまで(DMまで)の復習をきちんとしていただければ良いのですが仕上がり具合が不安だったり何かと落ち着かないのも事実。
そこで、開催されるのがプレIDC。IDC参加前に再確認しておきたいこと(基本スキルやレスキュースキル、筆記試験準備)などします。

ビーチポイント(真栄田、砂辺、水釜)まで近い

★★ブルーフィールドの立地★★

ショップは真栄田岬まで15分、砂辺海岸まで15分、水釜ビーチまで3分という好立地。しかも前述のように嘉手納港が近く自社船があるので崎本部や奥武島への長時間移動をせずに水域講習が可能。
ダイビング出来る環境が近いということは無駄な時間が無いということ。例えば崎本部まで移動となると往復なら3時間かかります。
その間車の中でできることって何でしょう? もったいないですよね。

ショップのある嘉手納町は基地の街のイメージで語られることが多いので 戦闘機の騒音が酷いのでは?と
思われる方も居るみたいですが弊社のある水釜地区の嘉手納漁港周辺は
周りを高台に囲まれた川沿いという地形のおかげもあり 非常に静かな環境です。
幹線道路からも離れているため学科講習中に爆音で困るということもありません。

 

エンリッチドエアナイトロックス

★★リクエストいただければEANxのSP-Iの取得も可能です。★★


★★MSDTに必要なSP-I資格取得希望の方は別途お問い合わせ下さい。★★

 

更に!
★★遠方からお越しの方は宿泊費サポートも致します。★★

県外からのコース参加や沖縄在住であっても本島以外や、遠方などの理由で宿泊が必要な方にとって比較的長期のコースと成るIDCでは宿泊費は意外に大きな負担です。
IDCお申し込み時に 「宿泊サポート希望」をお伝え下さい。当社指定宿泊先の6泊分の滞在まで弊社が負担致します。
 (注)差額分のお支払いで他宿泊先も可能です。予約時ご相談下さい。
 コース開催2週間前までにお申込み下さい。日程や混雑状況によりお受けできない場合もあります。

那覇エリアに比べて宿泊施設が少ない中部エリア。勉強の時間をきちんと確保するためにはショップと宿泊先は近いほうが良いですよね。ポジティブに考えれば様々な誘惑が近くに無いのはメリットかもしれません。


★★IE終了後★★

コース終了のお祝いとして弊社から2日間のファンダイブを無料提供致します。
試験というストレスから開放されたら おもいきり羽を伸ばして リフレシュして下さい♪

 

【沖縄本島】
沖縄といえば 日本を代表するダイビングエリア。冬でも水温20℃があたりまえ。
海外に比べて日本で受講することのメリットは、言葉、両替、治安、器材や教材の宅配が可能など数多く、
インストラクターコース開催としても理想的なところなのです。
ビギナーからベテランまでがリピートする沖縄でインストラクターを目指して見ませんか?

 

お問い合せは  e-mail okinawa@bluefi.com まで。

有限会社ブルーフィールド
〒904-0204
沖縄県中頭郡嘉手納町水釜566-15-1F
Tel&fax 098-957-2200

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.336 sec. Copyright (C) 1998-2008 Bluefield co;ltd All Rights Reserved