2014 年 12 月 21 日

アドバンスド・オープンウォーター・ダイバー講習 AOW

はいさい!大谷です。

今日も北風ピューピューの沖縄です。
全国的に大寒波のようですね
沖縄も最高気温20度とは言えさむ。。。えっ?20度もあれば寒くないって?笑

本日から沖縄に到着のリピーターさんと一緒に那覇にあるダイビング専用ビーチ、シーサイドパークで楽しんできましたよ!
アドバンスド・オープンウォーターダイバー(AOW)講習の初日です。
3ヶ月振りのダイビングなので、さほどブランクは空いていませんが1本目の入水はさすがにちょっとドキドキするものです。
なので、コンディション優先で穏やかポイントをチョイスして楽しんできましたよ!

水深は全体的に3~4mほどととても浅く、流れも波も全くなし!
安心して初日の肩慣らしをする事ができます。
水中での感覚を徐々に取り戻しながら2本目はAOW講習の「フォトコース」!!
デジカメを水中撮影用の防水ケース(ハウジング)にセットしていざエントリー!

陸上でも普段カメラは使わないし、、、
機械はちょっと苦手だわ、私、、、
潜っている時にカメラなんて撮っている余裕なんてないわよ(涙

そんな心配はご無用!!
全てはインストラクターが解消してくれます!
また普段、陸上でカメラをほとんど使わない人も実は水中カメラを楽しんでいる人が多いのです。
何ででしょうかね?
理由としてはいろいろありますが、
例えば
・楽しく打ち込んでいる趣味(ダイビング)のさらに楽しみを広げるという位置づけに「水中撮影」が存在しているから
またコースとして水中撮影のプラグラムも組まれている位ですからダイビングではカメラ撮影はさらにダイビングを楽しくする物として世界的に認識されているものなんですね。
だって、他の趣味でそんなプログラムがきっちりと組まれているものなんてないでしょ?
ダイビングにはいろいろな楽しみの幅を広げるためのコースが用意されています。

他にも
・水中スクーターで縦横無尽に駆け回っちゃうやつとか
・潮流に乗ってでっかいマグロとかマンタとか見ちゃう爽快ドリフトダイビングとか
・シリンダー(タンク)を2本、いや3本、4本身体に付けて深い碧いディープブルーへ冒険する変態なやつとか

ダイビングの楽しみをさらにググっと広げる1歩目が「アドバンスド・オープンウォーター・ダイバー」
シーズンインの前にスキルアップをして準備を整えていきましょう!!

 

ブルーフィールドのフェイスブックページもチェック♪
~いつも心には海を~

大好評!エンリッチドエアーナイトロックス!!

エンリッチドエアって?どんなメリットがあるの?
・減圧症リスク軽減・楽しみの幅を広げる、などなど・・・
詳しくはクリック!

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.306 sec. Copyright (C) 1998-2008 Bluefield co;ltd All Rights Reserved