2012 年 12 月 27 日

刺激的なダイビング! 準備は万全に。

Filed under: 粟国・渡名喜 — admin @ 11:07 AM

はいさい!土門です。
クリスマス寒波に続き年末年始も寒くなるらしいとニュースの話題になっておりますが、皆さんいかがお過ごしですか?
沖縄もすっかり寒くなり… と言いたいのですが今日も最高気温は22℃。
Tシャツだけでは朝夕が寒いのですが陽射しはポカポカしていますよ~

これから寒い日も増えてくるはずなので来沖予定の方は 情報収集をマメに行なって下さいね。

さて ちょっと先の話になりますが来年の粟国・渡名喜について今からワクワクしちゃってる人もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は粟国、渡名喜のプチ情報といまから準備するならば
こんなところを意識してねって言う所をご案内させていただきます。

粟国島

粟国島は ずばり!上級者向け
上級者が上級者としてこの海を満喫できるツアーにしたい。という事で
設定は結構ハードルの高いものになりそうです。

ちなみに2012年は・・・
●粟国、渡名喜島に潜る日までに3カ月以上のブランクが無い事
●ブルーフィールドを初めてご利用いただく場合は前日にチェックダイブ。
(スキルによっては通常メニューへの変更も)
●ドリフトSP保有とナイトロックスSPが条件。
●経験本数の目安は最低50本以上且つアドバンスダイバー以上。

その上で十分なスキルを有している事を条件とさせて頂きます。
というものでした。

いかがでしょう。
粟国島の魅力と言えば ギンガメトルネード!
シーズンは4月頃~7月。

今のご自身のランク、経験本数などからシーズンまでにどんな経験を積むべきか
どんなトレーニングをすれば良いか?計画が立てられますね。

SP受講で知識を身に付け その後実戦経験を増やして下さい。
沖縄でも伊豆でも海外でも、潜るチャンスがあればたくさん潜り、

ドリフトのチャンスがあれば参加してくださいね!



1000匹以上がトルネード状態になっているのを見たら大興奮間違いなしです!
普段は主役のはずの2m級のイソマグロやナポレオンを見ても、ギンガメアジが出るまでは気もそぞろという人が多いのがこのポイントのすごさを表しているでしょう。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.292 sec. Copyright (C) 1998-2008 Bluefield co;ltd All Rights Reserved