2013 年 1 月 27 日

講習無料の短期プロコース 2期生 応募受付中!

Filed under: 未分類 — admin @ 2:23 PM

スマイルサポート・プロコース

 第2期生募集!

スマイルサポート・プロコースとは・・・

即戦力になれるダイビングのプロフェッショナルを目指す方を支援するコースです。
即戦力のプロになるためにダイビングショップの実務を身につけながら、PADIの講習を進め、ら3ヶ月でプロになることを目指します。
安心して、コースに専念できるように生活費の一部を補助します。
冬の間に資格とスキルを身に着けて、来シーズンはプロとして活躍しましょう。

応募資格
・年齢 20歳~30歳
・海が大好きで、ダイビングを通じて海の魅力を多くの方に伝える意欲がある方
・普通自動車免許をお持ちの方
・コース終了後は、ブルーフィールドの仲間として、一緒に働くことを希望する方
・オープンウォーター・ダイバー以上の方(指導団体不問)

募集期間
2013年22月25日まで

コース開始
2013年3月10日

応募方法
次の書類などを郵送のこと
・履歴書
・職務経歴書
・小論文(沖縄または海に対して思うことを1200文字程度で)
・スナップ写真数枚

スマイルサポートの内容
・ダイブマスター(プロの第一歩の資格)取得までの、PADI講習の講習料が無料
・教材費、Cカード申請料の大部分が無料
※ダイブマスターコース教材は実費負担(5万円前後)
既にお持ちの教材の状況によって、若干変動します。
・生活費の一部として、70,000円/月を補助
・寮完備(寮費・・20,000円/月)

コース終了後の進路
ブルーフィールドへの就職が内定した方は、IDC(PADインストラクター講習)の講習が無料
※入社に関しては、コース中の実績などを考慮し、コース終了間際に面談によって、採否を決定します。

実費負担が発生する費用
PADIに支払う次の費用は実費負担になります。
ダイブマスター取得時
・PADIメンバー会費
・保険料
IDC参加の場合
・eラーニング受講料(320USD)
・IDC登録料(23,100円)
・IE(インストラクター試験)受験料(73,500円)
・IDC教材費(50,000円~80,000円)
※IDC教材費は、既にお持ちの教材の状況によって、変動します。

コース参加によって取得できる資格など
・PADIアドバンスドオープンウォーターダイバー
・EFR
・PADIレスキューダイバー
・PADIダイブマスター
・沖縄県公安委員会認定水難救助員

コース参加によって身につくスキル
・ダイビング器材の点検、簡単な修理
・ダイビングボートクルー業務
・スクーバタンクの充填
・レンタル器材の準備の仕方
・その他、ダイビングショップ運営に関わるスキル全般

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.414 sec. Copyright (C) 1998-2008 Bluefield co;ltd All Rights Reserved