2013 年 6 月 2 日

渡名喜1泊ツアー大満喫です!

はいさい!大谷です。

3年連続開催の渡名喜1泊ツアー!
海況、天候ともに最高!!
粟国・渡名喜・慶良間で贅沢ドリフトダイブを楽しんできましたよ♪

朝日が登って間もない時間帯から船は出港!
気持ち良い風を受けながら海へ・・・

今年の渡名喜1泊ツアーの1stダイブは
【粟国・筆ん崎】
年に数回しかないコンディションの中での粟国ダイブです!!
エントリー直後にギンガメ発見!!!
沖縄の中でも最上級のこのギンガメの群れ!
多くのダイバーの憧れの的となるギンガメの存在感に圧倒されます!
ギンガメ玉の中には大きな個体のロウニンアジが2匹!
貫禄が違いますね~

特大イソマグロも登場して、大物三昧の1本目!
ツアーでは合計8本潜るのですが、、、
いきなりこの海だとあとが、、、

粟国・筆ん崎で2本潜った後は渡名喜へ向かいます!
地形最高!ブルーホール!

魚の乱舞!グルクの崎

もう言葉になりません!!

そして、このツアーの1番の楽しみ!
島への上陸!
1年ぶりの入港もちょっと懐かしさを感じます。

宿は恒例、赤瓦の琉球古民家「ふくぎ屋」に今回もお世話になりました。
情緒あふれる昔ながらの沖縄の集落を歩きながら散策し、BFでこのツアー1番人気のマリ○カート!

大の大人がついニヤニヤしてしまう・・・
高台から見る大海原と小さな島々は絶景!

夕日が綺麗に傾きはじめたらBBQのスタートです!
皆で協力をして開始!
ビール片手に肉を頬張りつつ、渡名喜名物のカツオの刺身がこれまた最高!
気がつけばあたりは真っ暗
街灯がほとんどない渡名喜では星空満点!!
5分も眺めてれいれば流れ星がヒューンです♪

翌日のダイビングに備えて、早めの就寝。
帰り道のふくぎ並木の足元はフットライトで綺麗に照らされています♪

朝日をビーチで眺めた後は
7時には船集合してすぐに出港!
アンジェーラ口で特大カメカメダイブです!
とにかく大きな渡名喜のウミガメは一見の価値アリ!

1本潜った後は、また港へ戻って朝食のお弁当を受け取り朝食です。
潜ったあとの朝ごはんがこれまたうまい!!
お腹を満たした後は慶良間へ向けて再び出港です

太陽がピーンと照らす最高の天気!
地形ポイントの屋嘉比(ヤカビ)トンネルにエントリー!
砂地と根が点在しており、リーフの中に続く洞窟で光のシャワーを満喫♪
のんびりと光を楽しんできましたよ~

リクエストを頂いていた男岩でガツン!と
ち~さなピグミーを見た後は潮が走り始めて途中からなかなかの流れに!
大物が集まりはじめます!
特大のバラクーダも登場!ツムブリも群れて流れてきています!
おぉっ!ちょっと大物期待度がググッとUP!
しか~し、ここでタイムUP・・・
後ろ髪を引かれる思いでエグジット・・・

そのあとは、2日間のドリフトダイブからクールダウンのダイビングでラストはのんびりと。
合計8ダイブ行った渡名喜1泊ツアー
嘉手納に戻るビーフラップの船上では皆さんぐっすりzzz

本島発のボートで楽しめるエリアを網羅してしまった今回の渡名喜1泊ツアー!
梅雨とは思えないピーカンが続き、皆さん真っ黒!
ダイビングも渡名喜島ステイも最高に楽しめましたね~♪
なんだか、もう来年の開催が楽しみになってきてしまったなぁ~
あっ、まだ気が早いか・・・

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.338 sec. Copyright (C) 1998-2008 Bluefield co;ltd All Rights Reserved