2014 年 9 月 22 日

残波でEANxDive!

はいさい!大谷です。

今日も晴天!
残波岬へ大谷&水野の2チームはリピーターさんや昨日から継続のお客さんとファンダイビングへ!
潮の流れも殆どなく、午前中はドロップオフポイントを攻めてきました
ボーロとダブルロックへ!

今日もエンリッチドエアーナイトロックスを活用して深場へじっくり!
特大のロウニンアジにサメ!
20m付近で楽しんで浅瀬に上がった時のダイブコンピューターの比較をみてください!
エンリッチと空気のNDL(減圧不要限界)の差は約100分!

左が空気設定のモード / 右がEANx32%設定のモード
NO STOP←減圧不要限界の数字です。(簡単に言うと、その水深に滞在できる最大時間)
空気モードでは21分
EANx32%では127分
この数字を見ればエンリッチの安全性がいかほどか分かりますね!
この6倍差が減圧症のリスクの差でもあり
中深度に滞在してゆっくりと生物観察や撮影をしたりすることが出来る楽しみの幅が広いと言うことです!

明日も2チームに分かれてファンダイブを開催していきます
もちろん、エンリッチドエアーを担いで!

本日、真栄田岬でダイビングにご参加のSさん
レンタルカメラのデータはこちらからダウンロードして下さい。
次回は慶良間とジンベエザメのリベンジをしましょう!!

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.466 sec. Copyright (C) 1998-2008 Bluefield co;ltd All Rights Reserved