2011 年 8 月 26 日

台風前は近海がベタ凪

はいさい、五十嵐です。

やはり、今日は台風の影響か風と波がばらばらの海模様。
ポイントはどこにしようか、地形の残波岬にしようかサンゴの大山沖にしようか。
いろいろ悩んだ上波も少しあり、べた凪の嘉手納近海へ!

①グリーンマーカー
②水釜沖
③赤立標

今日のファンダイブチームはナイトロックスを使ってチームエンリッチを結成♪
エンリッチドエアーのタンクを使ったならではのダイビングをしましょう♪

image

緑と黄色のステッカーが目立ちますよー

image

こんな風景当たり前になってくるといいですね。
普段もぐっているポイントでも違うルート取りができ、自分がガイドするのでもとても新鮮味があふれます。
今日もグリーンマーカーで普段なら行かない砂地をじっくりと見てみると、
ヒレナガネジリンボウがところどころにいたり今まで気づかなかっ魚たちが見つかります。
ハチマキダテハゼもいましたよ♪
赤立標にいるトウアカクマノミが最近いなくなったという噂。
しかーしその奥に進んでいくと秘密の場所にトウアカクマノミいるんですよね。
まず、ほんとにいないか確認してみると
「ほんとだ、クマノミとミツボシクロスズメダイばっかり」
では秘密の場所へゴー!
平均水深は20m近くになりますが、そこはナイトロックス!
減圧不要限界のリミットに余裕があります。
そして秘密の場所にはトウアカさんがいましたよ♪

トウアカクマノミ

まだまだ、秘密の場所は開拓中♪
ドリフトであればさらに行動範囲も広がるからダイビングがさらに楽しめますよ!
みなさん一緒にもぐりましょー

慶良間ダイビング ブルーフィールドのドリフトツアー

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.368 sec. Copyright (C) 1998-2008 Bluefield co;ltd All Rights Reserved