2011 年 11 月 9 日

3日間沖縄でのダイビングの成果は?

ハイタイ、山崎です。

今日の沖縄は、雨模様。。。
前線が沖縄周辺をウロウロしていたため、天気予報どおりの風向きや風の強さではなかったり、なかなかコンディションが読みにくい一日でしたが、ケラマと沖縄本島近海で、いつもと違った運航でダイビングを楽しんできましたよ。

渡部チームは、ライセンスを取得したばかりのお姉さんたちを連れて、3日間ダイビングの初日。ジンベイザメとのダイビングも明日かあさってに控えているので、今日はゆっくり、浮力のとりかたや基礎を復習しながらのダイビング。
山崎チームは、エンリッチド・エア(ナイトロックス)のタンクを背負って、今回3日間ダイビングの最終日。
五十嵐チームは、渡部チームの方のお姉さんが、これまたライセンス講習。プールで楽しく練習をしてきました。

pb0900742

今日のダイビングポイント:ケラマ諸島&沖縄本島
①トウマ西(座間味島)
②トウマ西(座間味島)
③イナンビシ(沖縄本島)

e382b3e38394e383bc-efbd9e-pb090150

エンリッチド・エアチームから、いくつか生物の写真をご紹介しましょう。
さきごろ上級者ばかりのチームで離島でダイビングをし、ちょっと自信を失いかけていたFさん。今回3日間ラッキーなことに連日マンツーマンでダイビングをし、苦手意識のあった、「潜降」「耳抜き」「浮力の調整」を再復習。
耳ぬきをしながらロープを使わずフリー潜降ができるようになり、3日目には、カメラをレンタルして撮影を楽しむまでに。エンリッチド・エア(ナイトロックス)を使って、減圧不要限界の時間を気にすることなく、マンツーマンで撮影に専念してきましたよ。
座間味島のトウマでは、どうやったらハナビラクマノミが綺麗にとれるかとか、デバスズメダイやクロオビアトヒキテンジクダイを撮ってみたり。
強風、突風のため、ダイビングポイントは動けませんでしたが、逆にそれだからこそ、1本めのダイビングで満足いかなかった撮影を、2ダイブ目で再チャレンジしたり。

pb090090 pb090086

午後は、通常とは違った運航で、海が時化る前に沖縄本島近海に戻ってきました。
イナンビシでは、昨日も見た大きなネムリを、自分で撮影してみたいということで、挨拶しにいってきました。
んー今日はご機嫌斜めかな。顔をこちらに向けてくれなかったので、シルエットのみ。
クマノミくんは、今にもハッチアウトしそうな卵を大事そうにお世話していました。

卵の世話をするクマノミ! 頭かくして尻隠さず・・・? ネムリブカ

前線の影響で、なかなかコンディションが読みにくい日が続きます。
明日はどんなところでダイビングできるかな?

e382b3e38394e383bc-efbd9e-pb090181

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.378 sec. Copyright (C) 1998-2008 Bluefield co;ltd All Rights Reserved