2015 年 4 月 28 日

エンリッチドエアーでケラマへ!!

Filed under: エンリッチドエアー,ナイトロックス — admin @ 8:20 PM

はいさい!大谷です。

いよいよGWもスタートしますね!
海のコンディションはここ数日かなり良さそうです!!
今日もケラマで楽しんできましたよ~

昨日にAOW講習が修了したご夫婦と一緒にエンリッチタンクを担いでじっくりと楽しみました。
当日申込OKなエンリッチドエアーダイバー講習を開催です!
座学だけで認定することができるエンリッチですが、ブルーフィールドでは実際にダイビングで活用する講習内容となっています。
座学内容をより具体的に実感して頂きながらエンリッチの利点、注意点、活用方法について学んでいきます。
カメラをもって浅瀬を中心にじっくりと攻めてきました。
エンリッチを担いで浅瀬?って感じと思うかもしれませんが
減圧症のリスクを減らしながらダイビングを楽しむにはこれが良いのです。
エンリッチは使っているけれどもダイビングプランは空気設定のより安全を考慮して浅瀬中心。
特に複数日のダイビングでは潜れば潜るほど窒素が身体のなかに蓄積されていきますからね。

ウミガメに洞窟ポイントではハタンポがぐっちゃりと群れていました。
楽しいダイビングも安全あっての話し。
お客さんはインストラクターに、インストラクターはお客さんに言うでしょう。
安全は当たり前だよね~。安全第一が普通でしょ。
では、エンリッチを使うという選択も当たり前なのでは??

ブルーフィールドのリピーターさんはほとんどがエンリッチを活用しています。
安全と楽しみのこの2つの幅を広げる魔法のクウキ。良いですよ。

【2015年ドリフトツアーのお知らせ】

『粟国』
圧巻のギンガメトルネードにイソマグロ軍隊!!
上級者ダイバーを唸らせる大物ポイント

『渡名喜』
魚影の濃さ沖縄No.1
地形あり!群れあり!感動あり!!

4/19(日):粟国
5/23(土):渡名喜
5/24(日):粟国
6/6(土):粟国

【ツアー参加条件】
・AOW以上
・ドリフトSP保有
・エンリッチSP保有
・フロート、アラート、ライト、ミラー携行
・フリー潜降、中層でのホバリングが出来る
・多少揺れている船上でも安全に器材の脱着、エントリー、エキジットが出来る
・最終ダイビングが最低3ヶ月以内
「渡名喜」:流れが強くても流れの方向は一定の場合が多いです。上記項目を満たしており何度かのドリフト経験があるダイバー。
「粟国」:本格的なドリフト経験が豊富で、強い流れに逆らって泳げるスキルと体力があるダイバー。

『沖縄本島遠征ツアー』
7/17(金)までの期間では平日を中心に沖縄本島の遠征ツアーの開催が可能になる事が多いです。
辺戸岬や水納島、瀬底島、伊江島などなど。。。
コンディションが安定していて、予約調整ができた場合には開催を検討していきますのでダイバー仲間をお誘い合わせのうえリクエストを!
もちろん、お一人様でのご参加もOK!リクエストを頂ければ他のお客様への案内もおこなっていきます。
憧れのポイントへ行けるチャンスです!
・最低開催人数:4名
・参加前条件:リクエストエリアの方面によってお伝えさせていただきます。

※ブルーフィールドを初めてご利用される方はツアー前日までに一度スキルチェックの為に潜って頂く日程をお願いする事があります。
ご興味ある方はお気軽にお問合せ下さい。

担当:大谷

ブルーフィールドのフェイスブックページもチェック♪
~いつも心には海を~

大好評!エンリッチドエアーナイトロックス!!

エンリッチドエアって?どんなメリットがあるの?
・減圧症リスク軽減・楽しみの幅を広げる、などなど・・・
詳しくはクリック!

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.328 sec. Copyright (C) 1998-2008 Bluefield co;ltd All Rights Reserved