2010 年 12 月 11 日

慶良間でAOW講習♪

はいさい!大谷です。
今日は慶良間へ、マンツーマンでアドヴァンスド・オープンウォーター・ダイバー(AOW)講習を行ってきました!
1.野崎(ディープ)
2.トウマ西(ナビゲーション)
3.タマナーファーム(ファンダイビング)
前回来沖の際に3つの項目を修了したため今回はAOWの必須であるナビゲーション&ディープです。

まずは出航前にコンパスの基本的な使い方を復習。。。OWD講習も僕が担当させて頂いてたのでコンパスの使い方をしっかり覚えて頂けていて一安心です♪
今回のAOWでは四角形のコンパスナビゲーションに挑戦!!
実際に水中でやっても難なくこなし楽々とクリアでしたね♪

そして、ディープの講習では今までは行ったことのない水深までレッツゴー!!
水深が深くなるぶん今までよりもさらに気をつけなければならない点があり、知識もしっかりと確認したうえでないと楽しめませんからね。
気になる水中の様子はというと・・・
今日はカメラを持っていくのを忘れてしまったため残念ながら写真は無いですが、3本目のタマナーファームでは狙い通りにカメを見てリュウキュウキッカサンゴに群れるカラフルな魚達を見てきました!
他にも今日は沖縄の県魚であるグルクンが物凄い群れで泳いでいて迫力大!でした!
アドヴァンス・ダイバー
他にも各種SPを開催しています!
今人気のエンリッチドエアーに興味がある方はお電話下さい♪

エンリッチド・エアーナイトロックスダイビング

2010 年 11 月 10 日

慶良間でマンツーマン♪ 

今日の一言・・・
『ジョーの全身見れた!!』

ジョーフィッシュ 全身写真は取れませんでした(笑)

うわさには聞いていたし、よく半身位まではでている個体だったのです。しかし、今日は、サプライズ!!
全身出てきて泳いでいたのは、はじめてみました♪
ブリーフィングで、話してみたもののじっと身構えても見れるか分からなかったのです。ジョーフィッシュを警戒させないように、お客さんに遠目から教える事が多いのですが、大抵分かりにくいものです。しかし、ピョンっとでてきたのですぐ分かりましたね♪

スザクサラサエビ

そんな面白生物観察をしながら、今日はアドバンスコースの最終日でした♪
魚やそれ以外の生物をじっくり観察してきましたよ!!
一つの岩で、エビ探しにチャレンジ♪なんと4種類も見つけることが出来ました。ライトがあると楽しいですよね~♪
クリーニングシュリンプのアカシマシラヒゲエビは、手に乗ってきてくれます。ソリハシコモンエビの中にミカヅキコモンエビがいてくれたりもしました。
お客さんの大好きなウミウシは、少なかったのですが、ヒラムシを自分で見つけていたりしましたね♪その近くには、黄色いハダカハオコゼのペアがいてくれました♪

ハダカハオコゼ

そんなこんなで、生き物観察をしながら、AOW認定です!!もちろん、ログ付けでは図鑑片手に分からない生き物を調べていきました。今回分かった生き物はしっかり覚えてくださいね~♪
次回は、ウミウシシーズンですかね?
沖縄で待っています!!

エンリッチド・エアーナイトロックスダイビング

2010 年 11 月 9 日

嘉手納にてクマノミパラダイス!

今日も沖合いの水平線はギザギザですね!

でもでも、我らがイナンビシクマノミパラダイスはグットコンディションです。

ならば、行きましょう!

集合写真

昨日でオープンウォーターは無事終了で、今日からはアドバンスコースです

中性浮力のコツをマスターする為に、深場や浅場でホバーリングをひたすらやりました。

そのかいあって、最後には完璧に安全停止ができましたね。

そしてディープダイブでは、ドンドン深場へ泳いで行きます。

コブシメ

その途中で、砂地にこんな可愛い子発見!砂に埋もれて隠れていてもばればれですよ、

カミソリウオ

こんな子もいました。

最後はナビゲーションです。

コンパス・ナチュラルナビゲーションを駆使して実施にナビゲーションを実施しました。

コンパスナビゲーョン

無事に船に戻ってくる事ができました。「すばらしい~」

でっ、明日もひき続きアドバンス講習です。

この調子で明日も楽しんでいきますよー!

エンリッチド・エアーナイトロックスダイビング

2010 年 11 月 8 日

目指せ!!OWダイバー!!

今日は、砂辺でステップアップコースです♪
スクーバ・ダイバー相等のカードをお持ちだったので、
目指せ!!オープンウォーターダイバーです!!
ということで、復習もあるのですが、さまざまなスキルにチャレンジしてきました♪

潜る前はテンション高ーい♪ 講習後は・・・??

午前中は、久しぶりのダイビングの学科です。
朝からテンションが低めだったのですが、本人がいう事と、取った点数とは大きな開きが♪とっても優秀でした。
お昼は、砂辺でのんびりカレータイム♪午後の実習に備えます。
マスククリアやコンパスにとても苦手意識があったようですが、ここも落ち着いてクリアです。とっても緊張したし、大変だったと感想を述べていましたが、学科もスキルもとっても優秀でしたよ♪
明日は、この勢いにのってアドバンスコースへGOです!!

エンリッチド・エアーナイトロックスダイビング

2010 年 9 月 23 日

秋の訪れ?

はいさい!土門です。

秋晴れの空の下、スウィフト号は慶良間に行ってきましたよ~。
波高予報は1.5m→2.5mと悪化との事。

風向きも北風なので 日差しの暑さと北風の涼しさに過ごし易さを感じるあたり、秋なのでしょうか?
しかし 沖縄の秋はまだまだ気温は高いです。
平年でも25度はありますからね~

今年はいつ頃まで暑い日が続くんでしょうね。

さてさて 今日は波高予報の事もあり、北風対策で座間味島のトウマ周辺で潜る事にしました。
お昼には本島近海に戻らなきゃいけなくなるかも・・・なんて心配しながらのAM2ダイブでしたが意外に急激な悪化は無さそう。
てなわけで、午後も座間味で潜ってきましたよ~。
p9230229
土門チームはファンダイブ。
松本チームはAOW(アドバンスドオープンウォーターダイバー)講習の2日目。
ボートとディープの2ダイブで認定です。 今回のダイビングで初めてのボートダイブだったのでエントリー方法もジャイアントストライドとバックロールの2種類をやってみたり、クルーがやっているロープワークを紹介してましたね。

初めての18mオーバーといい、ボートダイビングといい今回のアドバンス講習では、「新しい何か」にたくさん出会えたようです。OWDから1ランクアップしたことで楽しみ方もググッと広がったことと思います。これからもいろいろな新発見をして もっともっと楽しく海で遊びましょう。

p9230201p9230198

水中で出会えた生き物たちはガーデンイールやデバスズメダイ、クロオビアトヒキテンジクダイ、ミナミホタテウミヘビ(名前はヘビって付いていますがアナゴの親戚)、カクレクマノミなどの魚達。
ソリハシコモンエビ、アカシマシラヒゲエビ、オシャレカクレエビ、トゲトゲツノヤドカリなどなどたくさんの甲殻類も見ちゃいましたよ~。

明日も北西の風という予報。

どこにいけるかな~~?

2010 年 8 月 15 日

ビーチはアドバンスコース!! ボートは体験ダイビング&取材チーム

☆武富チーム
はいさい!!
今日も沖縄は良い天気♪最高のダイビング日和です。
今日は、アドバンスド・オープンウォーターコースの最終日です。
昨日は、砂辺カリフォルニアにて、ナイトを含めて3本潜ってきました。
そして、今日は恩納村!!思いっきり楽しむことが出来ました♪

恩納村近海ボート

①真栄田岬
②マエダブイ

ハナヒゲウツボの幼魚 DEEPな所で会いました♪

バオバブカイカムリ  いつまでもそこにいてください!!

2日目の今日は、ディープダイブからスタート!!
ドロップオフが好きというリクエストに答えて、ドロップオフを見下ろしてから真下へGO!!
リングアイジョーフィッシュや最近話題?のバオバブカイカムリ。ハナヒゲの幼魚も新たな場所で会うことができました♪
深場での注意点を確認しながらですが、生き物も楽しめましたよ!!
続いては、ボートの説明。
1本目にも乗ったのですが、港にて他の船との違いやさまざまなエントリー方法、もしスウィフトだったらという話を交えながら次のポイントへ向かいました。そうそう、今回貸しきりボートだったんです。そんな贅沢な2本でしたよ♪
そして、今回は、ツバメウオのリクエスト♪
『ツバメの壁』はみれませんでしたが、人懐っこいツバメウオはかわいいですね~♪そして、ウミガメにも会えたんです!!このポイントで見るのははじめてだったので、興奮しましたね。

ハナイカ 昨日のナイトダイビングで会いました!!

これで、晴れてアドバンスダイバーに認定されました。
これからもバディと一緒に海を楽しんでくださいね!!

さてさて ボートチームはどんな様子だったかというとですねー
体験ダイビング4名様(しかし2名はCカードホルダーという事が判明)と取材チームと共にチービシ&慶良間へのダイビングでした。
今日のメンバー全員で ハイ!ポーズ
ポイントは
①ナガンヌ北
②黒島北 ヒージャーベイ
③黒島北 ツインロック

飛び込んでみたらどこも最高の透明度。

ナガンヌは余裕で30mオーバー。40m以上見えていたと思います。今日はチービシのナガンヌ北が大当たりでした。
サメは出るはカメは出るは 魚影は濃いはの大盛り上がりでした。

モチロン黒島でもホワイトチップシャークは見ましたし、イソマグロも見ました。しかし そこは黒島。もともとの期待値が高いので ガイドとしても「もう少し!」と欲がでます。
時間的に3本目に流れが強くなることは分かっていました。が!流れと共に大物を期待しての出動。

しかし思ったような大物はゲットならず。  もちろん大量のキンギョハナダイやギンユゴイ、グルクンなどなど 魚影の濃さはやっぱりピカイチでしたよ。

・・・と ここまで読んで「ところで取材って何~~??」と思った方もいらっしゃいますよね。

有名人「和尚」in 黒島

取材陣は その名も「ダイビング・ドット・コミュ」密度の濃い記事を掲載しているWebです。

こちらの写真の「和尚」はインストラクター資格も持っている有名人。マリンダイビングで見たことのある人も多いのではないでしょうか。スキルアップ寺子屋とか。

今日はエアで1本。黒島ではナイトロックスで2ダイブ潜ってみてもらいました。
体に感じるエンリッチの効果は人それぞれなのですが、「無限圧限界の延長」というのは全員共通。
離れ根にわたる際にもボトムクロールでぐいぐい進んで行ける安心感はステキですよ。

さ~て 明日も天気は最高!良い海を求めて取材陣と共に行ってきまーす。


エンリッチド・エアーナイトロックスダイビング

沖縄 2daysドリフトダイビング

2010 年 7 月 21 日

沖縄本島は恩納村・読谷村にて

ハイタイ、山崎です。

今日のブルーフィールドは2チームに分かれて、沖縄本島の海を楽しんできました!
ケラマのみでなく、恩納村、読谷村、北谷町など、沖縄本島の主要ダイビングポイントにアクセスが良いのが嘉手納!そして地元の海もすごい!
機動力がいいから、リクエストに応じてその日のベストポイントをお選びします。
今日は風も落ち着いて穏やかになった海を、じっくりマンツーマンでぜいたくに潜ってきましたよ♪

まずはアドバンスド講習チーム!

☆武富チーム

今日のポイント:沖縄本島近海
①真栄田岬青の洞窟
②真栄田岬
③ジンベイザメポイント

真栄田岬の洞窟

見てください、この時期に、貸切の青の洞窟!通常ならば混んでいる場合もある時間帯でしたが、すぅーっと時間を見計らってぜいたくに男同士で洞窟を独り占めしちゃいました。
今日はアドバンスド講習の締めの「フォト」ダイブも!
頑張って練習していたのですが、下の写真、いったいなんでしょう??
・・・そう、ジンベイが超接近してきて、ビックリしてシャッターを切った、写真です。
白いコバンサメが くっついているのが分かりますか?

今日は空が青く、夏らしい雲が時々影をつくる、最高なダイビング日和でしたよ!

ジンベイドアップ!!ビックリして指も写ってしまいました! 青い空!

☆山崎チーム 「沖縄に到着!の日でもちゃっかり2ダイブ」チーム

①山田
②真栄田岬青の洞窟

そんな沖縄に、本日到着したキュートなダイバー。
山崎と一緒に、こちらは「マンツーマンダイブ」の女子チーム。
オオモンカエルアンコウ デバスズメダイのベイビーたち

午後の遅い時間に潜り始めたので、2つのダイビングポイント、両方とも、ほぼ貸切状態。じーーっくり小物探しをしながら、ワイドに地形やサンゴも楽しんできましたよ!
オオモンカエルアンコウを2ダイブとも発見し、オオモンくんたちが「ジェット噴射」しながら泳ぐのを観察したり。むっちゃカワイイです!癒されます!

ピカチューウミウシ!

山田では、初のトウアカクマノミと、ピカチューくんも見てきましたよ!
ピカチューウミウシ、このブルーの部分など、まるで光っているかのような色合い。アートです。
最近は、どこもかしこもスカシテンジクダイやキンメモドキが増えてきました。まさに夏です。
HPのほうにアップされた、「地元ガイドのお勧めダイビング(夏編)」 も要チェックですよ♪

☆今日見た珍しい生物たち☆
ジンベイ!
ユキンコボウシガニ
トウアカクマノミ
オオモンカエルアンコウ
ハナヒゲウツボの幼魚
ウデフリツノザヤウミウシ(通称ピカチュー)
ソリハシコモンエビ

2010 年 7 月 17 日

慶良間ダイビング!!

今日は、アドバンスコースとドリフトSPのお客さんも乗船していました♪
天気も良く、初めてにして程よい流れのポイントだったので、思いっきり楽しめましたーー♪

慶良間ダイビング

①アカヤー
②タマナーファーム
③灯台北

慶良間ブルー

なんと言っても最近、透明度が良いのです!!
浅瀬のサンゴとスズメダイがとっても綺麗なのです♪
まずは、潮の流れをチェック。緩ーいながれで、アンカーチームとドリフトチームに分かれてエントリーしてきました。
沖に行くと、流れが少し強くなってきていて、いつもより、ハナゴイやスズメダイが群れています♪気持ちよーく流れに乗ってきました!!
めまぐるしく景色が変わっていくので、めちゃくちゃ楽しかったですよ!!ついついとなりのとなりのポイントまで・・・(汗)
『魚影も濃くて、流されるだけで気持ち良い』と大好評。このままスキルUPを目指して、来年の“粟国”を目指しましょう!!
2DAYドリフトツアーもオススメです。

沖縄ダイビング エントリー前

カメポイントでは、すぐに会えました。最近会えないこともあった僕としては、ホッと一安心した瞬間でした。横に群れているノコギリダイも綺麗でしたよ。
ラストも流れに乗って普段入らないところからエントリー。ラストにふさわしいく、濃い魚影!!一回り大きなアオウミガメ!!緩ーい流れが気持ち良い♪
明日も思いっきり楽しみましょう!!

沖縄 2daysドリフトダイビング

エンリッチド・エアーナイトロックスダイビング

2010 年 7 月 16 日

慶良間 絶好調!

はいさい!大谷です。

今日はうねりがだいぶ落ち着きほぼベタ凪状態とナイスコンディション♪
スウィフト号は快適に慶良間へ疾走してきました!

今日のチーム編成は山崎担当のファンダイビング&大谷担当のOWD講習そして、土門担当のAOW講習チームです。
ポイントは、
1.タマナーファーム
2.カミグー
3.知志

1本目は慶良間のなかでもカメが高確率で見れるタマナーファーム。
いざエントリーし、いつもカメが見れるところを中心にコース取りをすると、、、
期待通りのカメ三昧!!

カメを激写!

カメの食事シーンや水面へ向かって泳いでるシーンなどカメ好きにはたまらない♪
OWD講習をしながらリクエストのカメが見れるなんてのはここタマナーファームの強み!

カミグーでは砂地を癒し系のんびりダイブ♪
p7160042
OWD講習チームここですべてのスキルを終えて見事全過程終了!
祝 OWD!コンビ名 オセロ!

今日のダイビングを締めくくるラストは地形ポイントの知志。
洞窟の中に入ってアドベンチャーダイブ!
洞窟内は暗闇のなかに差し込む太陽の光が幻想的♪
他にもクロホシハゼやスカシテンジクダイ&ハタンポの幼魚がトルネード!!
1匹では小さい魚達も群れとなれば迫力満点!
太陽シャワー スカシテンジクダイの群れ!

AOW講習チームはフォト&PPBを選択し今日1日でしっかりとレベルアップしたみたいです。
今はナイトダイビングに行ってますよー!

そして、昨日結 婚式を終えて本日はジンベイダイビングを楽しんだとっても幸せいっぱいの

お二人です。

p71600481


旦那様は初めてのダイビングにも関わらずとっても上手!

大きな口をあけたジンベイザメに釘ずけでしたね。

次回は是非ライセンスを取得して網の中に入りましょう!

2010 年 7 月 14 日

いつまでこんないい天気? 沖縄ダイビング!!

今日も沖縄は最高のダイビング日和♪
慶良間でのFUNダイビングにAOW講習エンリッチドエアのお試しや体験ダイビングと盛りだくさん!!
加えて、初めてのダイビングを慶良間で楽しんだチームも『ダイビング楽しかったーー♪ライセンス取りたい!!』といっていただきました♪
ビーチやプールでもOWコースやAOWコースもありましたよ。

OWコース 

☆スウィフトチーム

慶良間ボートFUNダイビング

①ヒージャーベイ
②カミグー
③知志

慶良間体験ダイビング

まずは、サンゴが綺麗なポイントへ!!浅瀬のサンゴはいつきても綺麗です。透明度も抜群だったので、いつもより輝いて見えました!!癒されます♪これぞ沖縄のダイビングという景色が広がる、お勧めポイントです♪それに、イソキンチャクガニだらけの場所も発見してしまいました♪
続いては、真っ白な砂地のポイントです。カメが見れずにエイを見た!!なんて言い訳をしてしましました(汗)・・・すみません。次回はカメに会いましょう!!ここでは、お試しエンリッチドエアに挑戦♪感覚として、普段より体調が良いみたい!!との事です。良さを肌で感じたので、次回はSPに挑戦でしょうか?
ラストは、地形のポイントへ!!
ついつい“ぼ~”っとしてしまうほど、綺麗でした。アカマツカサやハタンポ。スカシテンジクダイの群れが凄かったですよ(笑)浅瀬のサンゴは年々大きくなってきています。毎年、これを見るのが楽しみなポイントなんです。

座間味島 知志

エンリッチド・エアーナイトロックスダイビング

沖縄 2daysドリフトダイビング

« 前ページへ次ページへ »

HTML convert time: 0.465 sec. Copyright (C) 1998-2008 Bluefield co;ltd All Rights Reserved