2016 年 8 月 21 日

砂辺☆カリフォルニアサイドでダイビング♪

Filed under: 沖縄ファンダイビング,砂辺 — admin @ 5:08 PM

こんにちは、ネビールです!

先日、久々に北谷の砂辺でビーチエントリーのダイビングをしました!
ポイントは砂辺でも人気の『カリフォルニアサイド』♪
風の影響で潜るのが難しい日もありますが、この日は透明度も高く、海も穏やかで最高なダイビングとなりました。

珊瑚に群がるデバスズメダイやオヤビッチャは沖縄ダイビングでは定番ですが、こういう日は改めて綺麗だな~と感動!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

砂辺の海はソフトコーラルも豊富!色んな魚にも出会える人気スポットです☆

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
カメラ目線のハマクマノミ♪ 可愛いけど、縄張りに近づくな~と言っている様な表情ですね!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

慶良間の海も素敵ですが、砂辺のビーチエントリーダイビングも気軽に行けるしかなりお勧めです!
まだ潜った事がない方は是非チャレンジしてみてくださいね!

2015 年 10 月 29 日

到着、砂辺FUNダイビング!

到着後のご夫婦と、砂辺でFUNダイビングでした♪
沖縄 ダイビング 砂辺 FUNダイビング

ここ1年ほどいてくれたウコンハネガイ。
久々に見に行くと、居なくなってる!!!(汗)
取られてしまったのでしょうか。。。

ということで、モンハナシャコ、カマス、ヘコアユなどをご紹介。
沖縄 ダイビング 砂辺 FUNダイビング
沖縄 ダイビング 砂辺 FUNダイビング
沖縄 ダイビング 砂辺 FUNダイビング

砂辺といえばの、お花畑もとっても綺麗でした♪

明日は、万座でハゼを狙いましょう!!

2014 年 12 月 11 日

UFOが現れた!!

はいさい!大谷です。

今日もリピーターさんとのんびりと西海岸近海ポイントをボートダイブで楽しんできましたよ♪
今日のメインテーマは「UFO出現!!」

僕がついついワクワクしちゃうポイントへ!
水中にUFOが現れるとか、現れないとか・・・

どーんと登場!!
なんとUFOから温水が出ているではありませんか!!
暖かい・・・暖か過ぎる・・・
ここに30分いました。笑
温度差によって水中はモヤモヤ。まるで目まいを起こしたようですが気持ちよすぎて離れられない。
魚見ないで遊んで1diveを楽しんだのでした。

お昼ごはんは嘉手納漁港隣の海人が経営しているいつものところへ
マングローブ林の川を眺めながら食べる沖縄ソバは格別です

さて、毎日潜っていますがもちろん僕はエンリッチドエアー・ナイトロックス(以下、エンリッチ)が常用シリンダーです。
リピーターさんを中心にブルーフィールドではエンリッチが常用シリンダーとなっていますが、
今日のダイビング時に撮影したダイブコンピュータの画面を見て少しだけ解説。

●1本目
【空気設定】
右上の数字が減圧不要限界(この水深に滞在できる最大時間)

【エンリッチ32%設定】
右上の数字を空気と比較して下さい。

●3本目
【空気設定】

【エンリッチ32%設定】

同じ時間、水深、メーカーの同じコンピューターを使用して比較撮影して見ました。
空気と比べてナイトロックスの方が減圧不要限界が長いのが分かりますね。
もっと簡単に言うと。
●エンリッチは窒素が少ないので空気と比べると窒素が溜まらない
→減圧症のリスクの軽減
※減圧症の発症要因は窒素だけではないですが、窒素の蓄積と言う点で数字だけの話をすると
上の画像比較だと減圧不要限界が2倍以上の数字の差があるので2倍以上減圧症のリスクを軽減している。
複数のダイビングを行うほど窒素の蓄積の差は大きくひらいていきます。
海外、世界的な視点ではOWDの認定の次にダイバープログラムでの認定数が多いのは
「エンリッチドエアー・ナイトロックス」って知っていましたか?
つまり、実用性・必要性については世界で多くのダイバーに必要とされているシリンダーなんです。
使うか、使わないかはあなた次第です。

☆ブルーフィールド~秋のフォトコン開催~☆

自分が撮影した作品の腕試し!
これからのショルダーシーズンにじっくりとフォトダイブでスキルアップ!
撮影した作品をエントリーされた方はなんと!!
2,000円のキャッシュバックキャンペーン!
そして!スタッフの審査により選考された3名様は
PADI主催のフォトコンテストに応募します!

入賞を目指して頑張りましょう!
応募方法や詳細を知りたい方はメールにてご連絡下さい。
【応募期間】2014年12月15日まで
【お問合せ先】okinawa@bluefi.com

ブルーフィールドのフェイスブックページもチェック♪
~いつも心には海を~

大好評!エンリッチドエアーナイトロックス!!

エンリッチドエアって?どんなメリットがあるの?
・減圧症リスク軽減・楽しみの幅を広げる、などなど・・・
詳しくはクリック!

2014 年 9 月 29 日

今日も快晴の沖縄より

Filed under: 沖縄本島西海岸近海,砂辺 — admin @ 8:28 PM

はいさい!大谷です。

しばらく海日記の更新が止まってしまいました・・・
毎日海へ潜りに行って大忙しだったので。(っと言い訳を~)

ここ数日はケラマ、残波、万座、恩納村、など行動範囲を広げて楽しんでおります!
今日は久々の砂辺ビーチエントリーでお昼到着のお客様と楽しんできました♪

リクエストのヒレナガネジリンボウもばっちり!
ビーチはボートダイビングと違いスケジュールを自由に組むことができるので、
マイペースにゆっくりと潜りたい方にもお勧めですよ。
久しぶりのダイビングだからゆっくりとリフレッシュしたい方やお昼に沖縄に到着する方などには良いですね♪

明日は2チームのファンダイビングと体験ダイビングに分かれて楽しんできます。

2014 年 4 月 27 日

西海岸で楽しんでます

はいさい。渡辺です。
ファン2チーム、体験1チームで水釜、北谷、残波で楽しんで来ましたよ。
今日のコンディションならではの沖縄西海岸を満喫。

沖縄らしい一面のソフトコーラルの中で生物を探してみたり

地形の残波ではこんな子達が群れていたり

北風の冬の近海で潜り込んできたリピーター様たちも、季節の移り変わりを感じ方てました。
ダイバーならではですね。

~~過去のツアー・エリアの様子~~

粟国ドリフトツアー!!
☆ギンガメトルネードやイソマグロ軍隊など大物パラダイス

渡名喜ドリフトツアー!!
☆幻想的なブルーホールや日本屈指の魚影の濃さ

2隻運航・ファンダイブボート!!
☆混み合うGWでもファンダイバーらしく楽しんじゃう!レベル分けをしての2隻運航設定。去年の5月の様子は・・・

ダブルタンクツアー!!
☆2本のタンクを担いで深場で・・・今回の変態ツアーは好評だった恩納村の深場とエモンズを予定!

~~各ツアー 参加前条件~~

☆粟国ドリフトツアー
・AOW以上
・ドリフトSP・エンリッチSP保有
・フロート・アラート・ライト・ミラー携行
・かなり強い流れの中でも泳げる方
・3ヶ月以内にダイビングをしている方
・初めてブルーフィールドをご利用される方は前日までにチェックダイブを行ないます。
レベルによってはお断りさせて頂きますので、ご了承下さい。

☆渡名喜ドリフトツアー
・AOW以上
・ドリフトSP・エンリッチSP保有
・フロート・アラート・ライト・ミラー携行
・流れの方向は読みやすいが時として強い流れの中でも泳げる、ドリフト経験がそれなりにある方
・3ヶ月以内にダイビングをしている方

☆ダブルタンクツアー(恩納村・エモンズ)
・AOW以上
・レクリエーショナルダブルシリンダーSP保有(またはそれと同等の資格)
・エンリッチSP保有
・ディープSP保有
※現在ダブルタンクのSPを持っていないが、興味がある方はご連絡下さい。

●担当:大谷

2012 年 6 月 18 日

台風4号接近の中

はいさい!土門です。
天気予報の台風情報にドキドキしながら17日の夜を過ごしました。
米軍の[Joint Typhoon Warning Center]の予報と気象庁の予報が食い違っていて・・・。
悩ましい。

最善を期待し、最悪に備えるというリスクヘッジの基本がありますよね。
米軍予報を取れば18日朝から強風圏内、気象庁を取れば18日の夜から強風圏内。なぜ12時間のズレが?
ま、どちらになっても対応可能なように準備を整えて朝を迎えたのでした。

結果、朝になってみれば青空!! 一時はスイフトで残波へ!なんて勢いでしたが港が台風対策のため船が出せなくなりスウィフトは欠航になってしまいました。
でもビーチでなら潜れるっ!て事で砂辺へ。

土門チームは6年ぶりのダイビングという元超常連さん&旦那さんの体験ダイブ。
大谷チームは今まさにダイビングが面白くて色々覚えたいNさんご夫婦のファンダイブです。
6人で車に乗り込み砂辺へGO!

そして到着~。
我らがカリフォルニアサイドはサーファーが楽しんでいましたが 砂辺ナンバーワンは「穏やかじゃん」
早速準備してEN!
すぐにロクセンスズメダイやタイワンカマスなどたくさんの魚達が出迎えてくれました。
その後もアチコチ見て回って大満足でEXIT。

もう1本行きたいところですが台風接近という状況下で10時半頃にはいろんな警報も出ましたから、
安全第一で1本だけで終了して浜屋そばへ。

青空のした、気持よく過ごしたビーチダイビングでした~

スミマセン写真は・・・本日無しで。
デジカメに入ったまま台風対策で片づけた荷物の奥の棚の中なんです。

2011 年 11 月 18 日

透明な体に、ただいま抱卵中♪

ハイタイ、山崎です。

今日のブルーフィールドは、午前中はグリーンマーカーで体験ダイビング、午後は砂辺で、今日ご到着のお客様とファンダイビング。
南東の風が強くなってきたので、ややパシャついている砂辺でしたが、ビーチダイビングに慣れている方とマンツーマンなので、問題なし♪

いろいろと楽しんできましたが、今日の写真はこの2つをごします。
たまたま、スケスケの体に抱卵中の生物たちに会ってきたので、、、まずは、ガラスハゼ。

ガラスハゼ ただいま抱卵中。

この子を見る前には、ガラスハゼのとっても小さい赤ちゃんを観察したばかりでした。
そしたら、もう少し大きな個体が、お腹の中に卵をもっていました!透明な体に模様があって、お目めが可愛いガラスハゼ。体の中の右側に白い袋が見えるのが卵です。
そういえば、神山のガラスハゼの卵たちは、ハッチアウトしたかなぁ。

そして、こちらは、バブルコーラルシュリンプ。

バブルコーラルシュリンプ こちらも抱卵中!

かなり大きめの個体。なんだか動きがゆっくりだと思ったら、お腹にいっぱい卵をかかえていました。
顔が右側を向いていて、おしりが左なのですが、小さなツブツブがまあるく袋状に左側のほうに入っているのが分かりますでしょうか?
体全体が透明な、バブルコーラルシュリンプ。まるで鉛筆でスーッと書いたような細い体の中に卵を抱えているのが面白いですね。

毎日ころころ風向きが変わったり、強くなったり。
明日は、どんな海遊びをしましょうか?

2011 年 9 月 19 日

砂辺でダイビング♪

p9190001

2011 年 8 月 28 日

沖縄本島近海ダイビングを楽しんできました♪

はいさい!大谷です。

皆さんもご存知と思いますが、、、ただ今沖縄は2つの台風に挟まれてしまっているのです。。。
天気は良いのに海況は既に台風のうねりが入ってきています。
こんな時に頼りになるのが中部エリアの近海ポイント!
今日は【北谷沖】を中心に潜ってきましたよ♪

沖縄近海ダイビング

ポイントは以前某有名番組でも特集が組まれて一躍脚光をあびた【北谷遺跡ポイント】です。
今日のお客様は是非砂辺ビーチに潜りたい!とリクエストを頂いて居ましたが昨日潜ることが出来ずに断念、、、
今日はなんとボートで砂辺沖へエントリーできる海況に!
なんともラッキーな展開でついついテンションもUP!

昨日エンリッチの座学が終了したOさんと今日はお試し(dive today)でエンリッチを担いでるKさんと緑と黄色タンクならではなスタイルで楽しんできましたよ♪
まずは水深20mの砂地へ降りてハゼをじーっくりと撮影。そしてミズタマサンゴに隠れるバブルコーラルシュリンプなどを粘って納得が行くまで!!
他にもソリハシコンモンエビやミカズキコモンエビなども。普段なかなか見ることができないミカズキコモンエビがここのポイントの18mの岩のくぼみにドワッと群れていてちょっとテンションアップ!

バブルコーラルシュリンプエンリッチドエアー

でもOさんもKさんもその隣りのミノカサゴを熱心に撮影していてちょっと一人で盛り上がっただけでした。。。
エアで水深20mを長時間滞在すると刻一刻とリミットが迫ってきますがエンリッチならその心配もなく思う存分楽しむ事ができます。
今日、お試しエンリッチで潜ったKさんの感想は、、
【いつもならこんなに潜っていると頭が痛くなるけどこのタンクなら大丈夫だった!】
【なんだか体も軽いなぁ~っと言っていました。】
朝は2DIVEだけの予定でしたが3本目もトライしようかなぁ!
いやいや!今後のためにもお店に帰ってエンリッチSPの座学講習を!

今までよりも体に負荷の少ない さらに楽しいダイビングライフのために即決断!
無事に講習も終了して見事EANxダイバー認定となりました!
おめでとうございます!!これからは今までにないスタイルで、なおかつ さらに安全に楽しみましょう!!
そして、明日から潜るMさんもさっきエンリッチ座学が終了。
こちらも難なくこなして、あとは明日のダイビングで実際に使ってその魅力を実感するのみです。

海況が早く落ち着くとよいなぁ~。。。
明日もエンリッチダイブ楽しんできま~す♪

エンリッチド・エアーナイトロックスダイビング

2011 年 8 月 2 日

台風接近、でもダイビング楽しんできましたよ♪

ハイタイ、山崎です。

うーん、台風9号接近!しかし、心配とはうらはらに、今日の沖縄西海岸から見える海は、かなり穏やかー。
今のうちにダイビングを楽しんじゃおう、ということで、五十嵐チームはスウィフトでエンリッチド・エアを使用してのファンダイビング、それから山崎チームはジンベイザメとのダイビングを楽しんだオランダからのご家族。そして、日程を繰り上げて台風で海が悪化するまえに潜っちゃえ、ということで急遽いらした体験ダイビングガールズ。

p1013478 p1013470e382b3e38394e383bc

スウィフト号は、嘉手納から近いグリーンマーカーや、イナンビシで、マンツーマンダイビング。
エンリッチド・エア(ナイトロックス)に魅せられて、「もうこれからはエンリッチド・エアしか使わない!」と心に決めたIさん。今回はエンリッチド・エア専用のレギュレーター。新品のレギュレーターで、気持ちよく、潜っていらっしゃいました。
ちょっと深めのところにいるヤシャハゼやヒレナガネジリンボウをじっくり撮影したり。なんだか、今日はオコゼの幼魚らしき、ちっちゃい可愛い魚も岩の下にいましたね。

p8020168 p8020169

午後からは、山崎・川瀬で、砂辺No1で潜ってきました。
上記のイナンビシもそうなのですが、5月にきた台風2号の影響で、大きな岩がどっかーんと移動したり、水中の地形が変わっているという噂を。。。
さてさて、どう変わったのかなーとドキドキしながら潜りました。

九州からお越しの3人組。お仕事が一緒の仲良しガールズです。初めての体験ダイビングは、本当は明日、ケラマ諸島のはずでしたが、繰り上げて急遽ビーチからのエントリー。
午後遅くではありましたが、のんびり潜ってきましたよ。
スズメダイの群れに囲まれたり、「ニモ」ことカクレクマノミに会ってきたり。初めての、水中カメラを持ってのダイビング。

p8020180 p8020190

あ、そうそう、潜降したらすぐ、モザイクウミウシがいました。
イバラカンザシという、サンゴの間から顔をのぞかせる面白い生物と遊んでみたり、海の中、という新たな世界を発見していただけたのではないでしょうか?
今度いらしたら、ケラマでカメと泳ぎましょう♪

慶良間ダイビング ブルーフィールドのドリフトツアー

次ページへ »

HTML convert time: 0.539 sec. Copyright (C) 1998-2008 Bluefield co;ltd All Rights Reserved