2013 年 3 月 8 日

渡嘉敷島へサンゴの植え付けに!

Filed under: 未分類 — admin @ 6:51 PM

はいさい!大谷です。

3月5日(サンゴの日)に渡嘉敷島へちゅら海振興会と渡嘉敷ダイビング協会との合同イベントのサンゴの植え付けに行ってきましたよ!

ちょっと急な開催決定の発表でしたが、海、サンゴの保全に熱い心で協力していただいたIさんと一緒に行って来ました!
サンゴの植え付けも無事に成功!島でのダイビングや夜の宴など、ある意味休み暇なく思う存分に楽しんで貢献してきましたよ♪

那覇の泊から出航の高速船に乗ってちゅら海振興会のメンバー一同で渡嘉敷島を目指します!
実は、僕も渡嘉敷島への上陸は初!
きっとIさん以上のワクワクしていたと思います!

渡嘉敷島へ到着すると島の方々が盛大にお出迎え!そして、沖縄のテレビ局も取材に来ているではありませんか!!

渡嘉敷到着早々にサンゴの植え付けをしにダイビングの準備です
今回サンゴの植え付けを行うのは「トカシクビーチ」の沖合のポイント
綺麗な白い砂地にサンゴがもりもり生息していたであろうリーフの根があります。
このリーフを再生しよう!!!
地元のガイドの方々と力をあわせてサンゴ植え付けプロジェクトスタートです!!

まずは、手順と注意点のブリーフィングから
みんなの眼差しは真剣そのもの
サンゴを外気にさらせたり素手で触ってしまうとサンゴにとっては凄いストレスを感じてしまうので、船上での準備段階から慎重に取り扱いをしていきます

水中の植え付け作業では、ボンドをよくこねてサンゴが一番成長しやすい向きと状態を考えてリーフに植えていきます。
ボンドも剥がれないように丹念に接着させ
成長していく事を願いながら愛情込めて植え付け。

最後にブダイやチョウチョウウオなどに食べたれないように防護カゴをかぶせて、無事に終了!

そして、夜は渡嘉敷島の皆さんと!
満点の星空の下でBBQです!オリオンビールがこれまたうまい!
いつもなら送迎の事が気になり飲めない日が多いですが、、、ここぞとばかりにIさんとグイグイ飲んで
地元の方々による慶良間太鼓やエイサーなどの催し物も登場して会場は大盛り上り!!
もちろん最後はカチャーシーで本島・渡嘉敷の方々と一緒に踊って締めくくられました!

2日目は島の湾内のポイントを中心に3ダイブ♪
普段潜らないポイントでのダイビングは新鮮ですね!
あっと言う間の2日間のダイビングも終了して本島へ帰港です。
最後の最後まで島の方々は温かくしてくれました!
また来年もサンゴの植え付けを!
そして、今回植え付けたサンゴの成長をモニタリングしにまた渡嘉敷島へ戻ってきたいものです!


どんなツアーかもっと知りたい!というあなた!
各ツアー紹介と過去のツアー報告を是非ご覧ください!

粟国ツアーをご紹介!

去年の渡名喜・粟国ツアーの様子はコチラ!

渡名喜ダイビングの魅力をご紹介!

渡名喜1泊ツアーってどんな感じ?

去年の渡名喜1泊ツアーは濃厚な2日間でした!

今年も出展します!マリンダイビングフェア2013

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.439 sec. Copyright (C) 1998-2008 Bluefield co;ltd All Rights Reserved